子供を育てる環境、「自然派」か「都会派」の二分に

■ランキング表はこちら

 スポンジのように日々たくさんのことを吸収していく子供時代、環境が与える影響は大きいもの。そこでオリコンでは、既婚女性に「子供を育てたい都道府県」を調査したところ、年代による違いなく北の大地と南の海、そして大都会に人気が分かれた。

 総合1位は「別荘を建てたい都道府県ランキング」「老後住みたい都道府県ランキング」で総合2位を獲得した【北海道】29.7%。「のびのびしている」(新潟県/40代)、「自然が多い」(東京都/40代)、「空気がきれい」(東京都/40代)などが主な理由。「食べ物がおいしいし、台風の影響も少なく梅雨がないから」(北海道/30代)など、北海道在住の人からの投票も多かった。

 北の大地に続く2位は、「別荘を建てたい都道府県」「老後住みたい都道府県」の両ランキングで総合1位を獲得した南の島【沖縄県】25.4%。20代では北海道を抑えて1位に輝いた。「空気もいいし、外で元気に遊ばせてあげられそう」(20代社会人/栃木県)、「のびのび育ちそう」(東京都/30代)、「都会から離れ、のんびりゆったりと過ごすことの素晴らしさを教えたい」(愛知県/30代)などの回答が寄せられた。

 3位は1、2位とは一変して世界有数の大都市【東京都】21.2%。「学校が選べる。良い塾がある。習い事も豊富。田舎には選択肢がない」(山梨県/40代)、「生活、交通など便利だから」(東京都/30代)と利便性をあげる人が大多数。また、「いろいろな刺激を受けられる環境は魅力」(京都府/40代)という声も。

 以下、4位【神奈川県】16.9%、5位【千葉県】【大阪府】【兵庫県】7.6%と1、2位に反して、3〜5位は大都市がランクイン。ポイント数を合算すると、「大自然のもとでのんびりのびのび育てたい派」と、「教育も交通も便利な都会で育てたい派」に二分されるという興味深い結果となった。さて、あなたはどっち派?

(2007年7月19日〜7月23日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、20代社会人、30代、40代の既婚女性にインターネット調査したもの)


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について