ギネス世界認定『新・乾電池』松下電器が発売

 大手家電メーカーの松下電器産業が15日(火)に都内で記者発表会を行い、新アルカリ乾電池『EVOLTA(エボルタ)』を発表。その中で同商品が「世界一長持ちする単3形アルカリ電池」としてギネス認定されたこともわかった。

 『EVOLTA』は長持ちという特長の他に、使用推奨期間を従来の5年から10年と業界最長を実現。また商品名には「みなぎるパワーによって進化し、新たな乾電池の歴史を築いていく」というメッセージが込められている。

 また松下は、乾電池を用いた「乾電池有人飛行」や「乾電池自動車によるスピード記録“ギネス挑戦”」など各種チャレンジイベントを展開してきたが、新チャレンジとして、ロボットクリエーターの高橋智隆がデザイン・開発を手がけ、『EVOLTA』を動力源としたロボット『エボルタ君』を発表した。

 なおアルカリ乾電池『EVOLTA』は単1形〜単4形を4月26日(土)に発売予定している。

■EVOLTA公式HP

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について