芋洗坂“隊長”、BoAの全米デビューに便乗発言

『秋の高速道路交通安全イベント』で1日隊長に就任した芋洗坂係長(左)との松永共広選手(右)  [拡大する]

『秋の高速道路交通安全イベント』で1日隊長に就任した芋洗坂係長(左)との松永共広選手(右) 

■その他の写真はこちら

 お笑い芸人の芋洗坂係長と北京五輪レスリング男子銀メダリストの松永共広選手が15日(月)、神奈川・東名高速道路海老名サービスエリア下り線で行われた『秋の高速道路交通安全イベント』に参加した。イベント後の取材で芋洗坂係長は、持ちネタとして使用している楽曲「VALENTI」を歌う歌手・BoAが全米デビューすることに「一緒について行きたい」と便乗する考えを明かした。

 松永選手と共に高速道路交通警察隊1日隊長に就任した芋洗坂係長は、お得意の激しいダンスで「確実に指導します」と敬礼。シートベルトの着用効果を理解するため、時速5kmの衝撃を体験し、メガネをずらしながら「ズシっときました。ズシっときたのは自分の体重のせいかもしれないのですが…」と冷や汗を拭った。

 この日の芋洗坂“隊長”は、JAF(日本自動車連盟)と共同開催したロッテの『ブラックブラック』を眠気対策としてドライバーたちに支給。ガムを持っていないドライバーには時折「コラー!!」と汗だくで注意を喚起していた。

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について