海外留学する井上康生さん、第1子出産場所は「決まっていません」

海外留学が控える柔道家・井上康生さん  [拡大する]

海外留学が控える柔道家・井上康生さん 

■その他の写真はこちら

 10月1日に妊娠3ヶ月を発表したタレント・東原亜希と入籍した柔道家の井上康生さんが30日(木)、所属する綜合警備保障の新商品発表会に出席、来年5〜6月の夫人の出産場所について「国内か海外かまったく決まってない」ことを明かした。来年1月より柔道の指導者としての勉強のために海外留学することを発表しており、当初は出産場所も生活拠点となるイギリスとしていた。

 新商品発表会には、井上のほかに北京五輪女子レスリング金メダリストの吉田沙保里をはじめ伊調千春、馨姉妹と塚田真希も出席。井上の進行で新商品のデモンストレーションを各選手が行った。途中、警報装置のボタンを押す伊調千春に井上が「千春、押すのが早いぞ!」と突っ込む一幕も。だが、戦い場でないぶん、会場は終始なごやかな雰囲気に包まれていた。

 また、康生の現役中に試合観戦する亜希夫人のボディーガードを務めていた塚田は、銀メダルを獲得した北京五輪の前後に左ひじ靭帯を痛めている点について「早く万全の状態にしたいが(練習は)十分ではない。ただ、続けるモチベーションはあります」と現役続行に意欲をみせていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について