上戸彩ら「白戸家の人々」が『2008 48th ACC CM FESTIVAL』グランプリ受賞

白戸家の人々  [拡大する]

白戸家の人々 

■その他の写真はこちら

 日本最大級のCMイベント『2008 48th ACC CM FESTIVAL』贈賞式ならびに記念パーティが4日(火)に都内のホテルで行われた。CMにおける優秀な演技に対して贈られる「ベスト演技賞」にはソフトバンク「白戸家の人々」シリーズが選ばれ、同CMに出演中の俳優・上戸彩、樋口可南子、ダンテ・カーヴァーとお父さん犬のカイくんが出席した。さらに同CMが、ACCグランプリも受賞し、ソフトバンク株式会社代表取締役社長の孫正義氏も会場に駆けつけた。

 『2008 48th ACC CM FESTIVAL』は、よりよいCMの提供の実現に寄与し、国民生活の向上と放送文化の健全な発展に資することを目的に発足され、今回で48回目を迎えた。テレビ1878作、ラジオ772作、計2650点もの応募の中から「ベスト演技賞」に選ばれた上戸は「お母さんとお父さんとお兄ちゃんと一緒に賞をいただけたことを嬉しく思います」と喜び、樋口は「これからもシリーズは続くと思うので、これからもみなさんに愛していただけるCMにしていきたい」と意気込みを語った。

 なお「ベスト演技賞」は、大塚製薬「SOYJOY」に出演中の田中麗奈と豊川悦司にも贈呈され、豊川は「次から次へといろんなことをやらされる。次はどんなことをやらされるんだろう? と楽しみです」と続編に向けて目を輝かせていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について