養育権をめぐってマドンナとガイ・リッチーが開戦!?

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 先日離婚を発表したばかりの歌手マドンナと映画監督ガイ・リッチーだが、早くも子供の養育権をめぐっての戦いが始まりそうだという。

 マドンナは常に出身地であるアメリカに永住したいと考えていたが、ガイはイギリスに住むことを押し通して現在にいたる。

 しかし、米インタッチ・オンラインによれば離婚するにあたって、マドンナは3人の子供をつれてアメリカに戻りたいと思っているようだという。子供たちは、マドンナの連れ子であるローデスちゃん、ガイとマドンナの実子ロッコ君そして波乱の末に養子に迎えて間もないデイヴィッド君がいる。

 ガイの父親であるジョン・リッチー氏は「子供たちは英国に残るんだよ、アメリカに渡ったりしないよ。もちろんロッコがいなくなってしまったら、どうしていいのか困るよ。」と同誌に語っている。

 さらに、この二人は実子であるロッコ君の教育についても激しく対立している。マドンナは自身の信じるカラバ教の学校へのみ行かせたいと希望しており、ガイは他の色々な宗教も勉強させたいと思っているようだ。

 「ガイはカラバ教は100%もう卒業したんだ。だから息子にも一つの考え方だけじゃなく他の宗教も学んで欲しいと思っているんだよ。」と関係者は語る。両者は一歩も譲る気は無いようで、法廷での戦いとなりそうだ。現在はマドンナがツアー中のため、ロッコ君とデイヴィッド君はロンドンでガイとともに過ごしている。(たさいちやこ)


 マドンナ



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について