皆藤愛子が「自賠責保険」をアピール

自賠責保険キャンペーンキャラクター披露・記者発表会に出席した皆藤愛子  [拡大する]

自賠責保険キャンペーンキャラクター披露・記者発表会に出席した皆藤愛子 

■その他の写真はこちら

 人気お天気キャスターの皆藤愛子が日本損害保険協会による『2008年度自賠責保険』のキャンペーンキャラクターに起用され25日(水)、都内で行われた会見に出席した。3〜4年前に運転免許を取得したという皆藤は「不安がまだあって1人では(クルマに)乗ったことがない」と明かし、「被害者のためにも、自賠責保険の必要性を呼びかけていきたい」と意気込んだ。

 皆藤は会見で、お天気キャスターならではの“晴れマーク”と“雨マーク”を使って保険に関するクイズに解答。「誰にでも事故を起こしてしまう可能性はあると思う。被害者を守るために大切なんだなって思いました」と加入の大切さを訴えた。

 皆藤が運転するのはもっぱら実家に帰ったときが多いそうで、同乗者を尋ねる報道陣に「1人ではまだ不安があるので、必ずお父さんかお母さんに横に乗ってもらってます」と苦笑い。自動車学校の卒業試験の前日に縁石に乗り上げたという免許取得時のエピソードを明かし「仲のいい子とディズニーランドにドライブに行きたい。運転は私がチャレンジします」などとドライブトークに花を咲かせていた。



■気になるアノ人は?
『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』
■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について