パチスロ“BON JOVI”が構想から5年を経て遂に完成

都内で行われた発表会見にはデーブ・スペクターが“パチスロ「BON JOVI」応援団長として登場(左)  [拡大する]

都内で行われた発表会見にはデーブ・スペクターが“パチスロ「BON JOVI」応援団長として登場(左) 

■その他の写真ニュースはこちら

 アメリカのロック・バンド、ボン・ジョヴィがパチスロの新機種に登場する。18日(水)に株式会社北電子が発表した。最新パチスロ「BON JOVI」は、ボン・ジョヴィのヒット曲が起用されたスロットマシンで、同社によると構想3年、制作2年の歳月が費やされたという。

 最近のパチスロやパチンコには様々なキャラクターが起用され、テレビCMでも目立っているが、ボン・ジョヴィのスロットは今回が初めて。ゲームにはメンバー全員が登場する演出が施され、メンバーからの撮り下ろしのメッセージが聞けるスペシャル特典も用意された。代表曲6曲が起用され、ゲームの展開に合わせてフルコーラス聴くことも可能。

 同日に都内で発表記者会見も行われ、同機種の応援団長としてタレントのデーブ・スペクターが“パチスロ「BON JOVI」応援隊”の女性を率いて登場。新機種の魅力をアピールした。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について