KDDI新ブランド発表 ハンドバッグ型、犬型のケータイも登場

KDDI新ブランド「iida(イーダ)」第一弾モデル、草間彌生氏デザインのケータイ『宇宙へ行くときのハンドバッグ』  [拡大する]

KDDI新ブランド「iida(イーダ)」第一弾モデル、草間彌生氏デザインのケータイ『宇宙へ行くときのハンドバッグ』 

■その他の写真ニュースはこちら

 KDDIは7日(火)、都内で新製品発表会を開催し、外部デザイナーとコラボレートする「iida(イーダ)」を新ブランドとして立ち上げることを発表した。また、草間彌生さんがデザインした同ブランドのアートプロジェクト“Art Editions” 3作品も合わせて発表。携帯電話スタンドとセットになった犬のオブジェケータイや、携帯電話をハンドバックに仕立てたモデルなども公開された。

 同社はこれまでにもデザイン性を重視した“au design project”を展開していたが、今期よりこの取り組みを発展・拡大するため、新ブランドの立ち上げを決定した。「携帯電話に対するお客様のご要望が、スペックの多様さではなく、デザインのこだわりや自分のライフスタイルに寄り添った商品への期待が広がりつつある」(同社)ことを受け、携帯電話のみならず、周辺アイテムについても“デザイン重視”の商品を発表していくことになる。

 ブランド第一弾モデルとして、草間彌生氏の“アートとしての携帯電話”をテーマにした3作品のほか、岩崎一郎氏デザインの、ステンレスフレームとアルミ製キーボタンが印象的なグローバルパスポート対応ケータイ『G9』、ワンセグや携帯電話で撮影した画像を映し出すことができる小型プロジェクター『Mobile pico projector』を発売。また、デザインプロデュースに迎義孝氏を迎えた、“シンプルで心地よいデザイン”がテーマの『misora(ミソラ)』や、インテリアのアクセントにもなる、4色のACアダブターなども展開していく。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について