ジョイマン高木、浮気報道払拭! 左手薬指に指輪光らせ円満アピール

左手薬指に指輪を光らせたジョイマン・高木(※クリックで拡大) (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

左手薬指に指輪を光らせたジョイマン・高木(※クリックで拡大) (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いコンビ・ジョイマン、ザ・パンチらが1日、東京・品川のよしもとプリンスシアターの8月メイン公演『未来サイボーグVS七匹の妖怪』の発表会見に出席。先日写真誌で報じられた浮気報道をブログなどで否定していたジョイマンの高木晋哉は「彼女にも怒られて、指輪を買わされた。仕事でもつけてよと言われました」と、左手薬指に“禊(みそぎ)の指輪”をはめ、ラブラブぶりをアピールした。

 今回の企画は、吉本興業とダンス番組『スーパーチャンプル』(中京テレビ)のスタッフが協力し、ストリートダンスと演劇を融合させた新たな試み。前述の2組のほか、平成ノブシコブシ、チーモンチョーチュウらお笑い芸人も日替わりで出演する。

 お馴染みのラップ芸を披露しダンスへの応用にも自信をのぞかせる高木は、浮気報道の真相について突っ込まれると、左手薬指の指輪をちらつかせて彼女との円満ぶりを強調。「これがどんどん増えてはめていったら、サイボーグになってくかな」と舞台のタイトル名を絡めて笑いを誘った。

 未来から送り込まれたサイボーグたちが江戸時代で妖怪退治を展開していく舞台『未来サイボーグVS七匹の妖怪』は8月3日(月)から8月12日(水)まで1日2回公演でよしもとプリンスシアターにて上演。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について