【働きビト】会社の“飲み”好き派約7割、求めるのは1位「人脈作り」

■会社の飲み会に対する“本音”コメント一覧


 社会人の常識・非常識から恋愛事情まで、様々な分野でのスタンダードを探る新コラム、オリコン『働きビト』。第3回は『勤め先の人との“飲み”は好きor面倒』と題して、20代〜30代の社会人を対象にアンケートを実施したところ【好き】派は全体の65.2%を占め、そのなかでも【少人数で行くのが好き】と答えた社会人は41.4%にのぼった。さらに飲みの席で求めることの1位は「社内人脈の深まり」、2位に「ウップン晴らし」が続き「ひたすら文句を言いまくると楽しい」(東京都/女性/20代)と、愚痴を酒の肴にしている様子も伺えた。

 勤め先の人と飲むコトに関して肯定的な意見が多く、性別、世代別にみても【人数に関係なく好き】が24.1%、【少人数で飲むのは好きだが大人数は好きではない】が41.4%、【大人数で飲むのは好きだが少人数は好きではない】が1.5%。会社では見られない、酒の席ならではの会話や親近感を楽しんでいる様子。しかし、「仕事上の話や同僚の悪口など、いつもと同じ話題で飽きる」(東京都/20代/男性)という【否定】派も33.0%となった。

 では、勤め先の人たちとの飲み会へは何を求めているのか? 1位にあがったのは【社内人脈の深まり】で「仕事がしやすくなる」(岡山県/20代/女性)という意見が圧倒的だった。また3位の【仕事に関する情報収集】では「異動の時期などは人事部のポロリを期待する(笑)」(兵庫県/30代/女性)、4位の【仕事に関する相談の場】では「雑談から発展し、有益な話になったことは数しれず」(東京都/30代/男性)など、あくまでも社内の人間関係に効果的な側面が大きい。

 一方、飲みの席は【ウップン晴らし】という人も非常に多く「お酒は開放的にしてくれる」(滋賀県/20代/男性)とアルコールの勢いにまかせ「若い子の仕事のやり方にストレスが溜まる」(宮城県/30代/女性)、「真面目な話もするけど最後は上司の悪口」(栃木県/30代/男性)などがあがった。そして【美味しい食事】と答えた人は女性が多く「高いお店に行ける」(埼玉県/20代/女性)、「基本タダだから」(宮城県/30代/女性)と、したたかさがチラリ。

 飲みの席はお酒が手伝って饒舌になる人も多く、普段は聞けない本音や愚痴、意外な過去を知ることも度々。ですが“壁に耳アリ障子に目アリ”という言葉に習って、お酒も愚痴もほどほどに。

(6月25日(木)〜6月29日(月)、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員で職業の登録属性が、「公務員」、「経営者・役員」、「会社員(事務系)」、「会社員(技術系)」、「会社員(その他)」、「契約社員・派遣社員」にチェックしている方。未婚20代、30代の男女、各250サンプル、合計1000人にインターネット調査したもの)

◆ 【OL白書】バックナンバー一覧へ




■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について