懐かしのファミコンコントローラー型名刺ケース発売

10月下旬より全国で発売される『Nintendoファミコンコントローラー型名刺ケース』(c)Nintendo Licensed by Nintendo  [拡大する]

10月下旬より全国で発売される『Nintendoファミコンコントローラー型名刺ケース』(c)Nintendo Licensed by Nintendo 

■その他の写真ニュースはこちら

 バンプレストは7日、1983年に登場した「ファミリーコンピュータ」(任天堂)のコントローラーをかたどった名刺ケース『Nintendoファミコンコントローラー型名刺ケース』を発売すると発表した。販売されるのはセレクトボタンやスタートボタンがある「I型コントローラー」と、マイクが備わっている「II型コントローラー」の2種類。 “ファミコンで遊んだことがある” 20〜30代をメインターゲットにしている。

 2004年にクレーンゲームの景品として発表したところ、好評だったことから一般販売されることになった同商品。市販されるにあたり、中を二面開閉式へとリニューアル。自分の名刺ともらった名刺を分けて収納できるなどの“実用面”も兼ね備えた。また、アルミの質感が印象的な外観は、赤と金色のコントローラーの色味を重視。ボタンの凹凸なども再現している。

 『Nintendoファミコンコントローラー型名刺ケース』は10月下旬より全国で発売。価格は税込み1029円。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について