ファイナルファンタジーXIII、12月17日に発売決定

メインキャラクターのライトニング  [拡大する]

メインキャラクターのライトニング 

■その他の写真ニュースはこちら

 スクウェア・エニックスは8日、都内で『FINAL FANTASY XIII PREMIERE PARTY』を開催し、人気ゲームシリーズの最新作『FINAL FANTASY XIII』の発売日を12月17日と発表した。プレイステーション(PS3)3用で価格は9240円。PS3本体とFF13の同梱版も検討しているという。

 シリーズ累計8500万本を誇る国民的RPGのナンバリング最新作で、ドラクエと並ぶ同社の看板商品が今年は年末商戦に食い込むことになった。前作から3年9ヶ月ぶりの新作となる同作は、クリスタルが導く未来の世界で生きる人間たちを描き、異なる主人公、異なる世界観、そして異なるストーリーが展開する。

 昨年の『東京ゲームショウ』で映像出展され、今年4月にブルーレイで発売された『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』の初回盤に体験版が付属されるなど、ファンの間で発売が長らく待たれていた。

FFシリーズといえば『VIII』以降、毎回主題歌が話題となるが、今作の主題歌は4月にシングル「キミに贈る歌」でデビューした菅原紗由理の新曲「君がいるから」(12月2日発売)。過去シリーズ作品では、フェイ・ウォン(『FF VIII』)、白鳥英美子(『FF IX』)、RIKKI(『FF X』)、倖田來未(『FF X-2』)、アンジェラ・アキ(『FF XII』)らが担当し、いずれも好セールスを記録している。


 菅原紗由理

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について