『ジョージア』から34年目で初のトクホ商品登場

同ブランド初のトクホ商品『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド デイリーオリゴ ブラック』  [拡大する]

同ブランド初のトクホ商品『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド デイリーオリゴ ブラック』 

■その他の写真ニュースはこちら

 コカ・コーラシステムは14日、人気缶コーヒーブランド『ジョージア』から34年目で初の特定保健用食品となる商品『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド デイリーオリゴ ブラック』の発売を発表した。同商品には「コーヒー豆マンノオリゴ糖」を配合しており、脂肪の吸収を抑える効果があるという。

 コロンビアコーヒー生産者連合会が認定した高級豆を使用し、従来の味わいを活かしながら、体脂肪が気になる30〜40代をターゲットに向けて開発された同商品。「コーヒー豆マンノオリゴ糖」はコーヒー豆を抽出した後の豆殻から得られるオリゴ糖で、「コーヒー豆から抽出された成分のため、コーヒーとの風味相性がよく、カロリーも砂糖の半分程度」(同社)となる。

 『ジョージア』は1975年に誕生したロングセラーブランド。なかでも1994年に誕生した『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド』は現在、“定番中の定番”と言われるほど同ブランドの中でもっともポピュラーな商品となっている。

 同商品は21日に全国で発売、メーカー希望小売価格は280mlボトル缶168円(税込)。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について