ウド鈴木、相方・天野の“婚活”経過を報告 「まだ相手見つかってない」

ウド鈴木(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

ウド鈴木(C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お笑いタレント・キャイ〜ンのウド鈴木が11日、都内で行われた自身の故郷でもある山形県のブランド米『つや姫』の首都圏先行販売記念イベントに出席。ウドは、同商品と相方・天野ひろゆきの現況を絡め、「“婚活”中の天野くんにも早く『つや姫』みたいな人が現れてほしい。(天野は)ファッションが変わって、タイトなジーンズに身を包んでいてかっこいいです」とアピールするとともに、その経過を「まだ見つかってない」と報告した。

 10年の歳月をかけて誕生した『つや姫』は、白さや輝き、粒の大きさが際立ち、ほどよい粘りが特長。2010年秋の正式デビューに先立ち、山形県、宮城県の一部地域に続き、首都圏でも先行販売が開始され、品質特性を表す「炊いてほれぼれ。冷めても美味しい。山形から日本の新品種。」をスローガンに展開していく。「おいしい山形大使」を務めるウドは「結婚して以来、妻以外の人と恋はしないと決めた所存ですが、『つや姫』にはゾッコンです!」と紹介し、笑わせていた。

 イベント後の報道陣のインタビューに応じたウドは、天野の“婚活”の状況について「私の調査によると、まだ見つかってないですね」と報告。また既婚者の余裕もあってか、ウドは吉村美栄子山形県知事に「山形全域を探す、(天野くんの)嫁探しの旅をやりましょう!」と頼み込むなど、コンビ愛をのぞかせていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について