穂のか、初主演映画の撮影は 「楽しいのが悩みだった」

穂のか (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

穂のか (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 女優の穂のかが27日、東京・カナダ大使館で行われた初主演映画『アンを探して』の完成披露試写会に出席した。日本とカナダの共同製作となる同映画誕生のきっかけとなった原作『赤毛のアン』を、流暢な英語で朗読した穂のかは「不安やプレッシャーもあったが、愛を持ってスタッフと一緒に作れた。楽しいのが悩みになるぐらい撮影は楽しかったです」とその出来栄えに満足げだった。

 一方、日本語で朗読した紺野まひるは「試写を観て、1人の観客として感動した。(離れている)家族に会いたい気持ちになりました」とあいさつ。時折“天然ボケ”な一面をのぞかせ、紺野とタッグを組んで朗読に挑戦した高部あいも「人と人との関わりを大切に思える作品ですね」と自信をのぞかせつつ昨夏、ロケ地となったカナダのプリンス・エドワード島での思い出を「高級レストランみたいな美味しいご飯が出て、皆太って帰国しちゃいました」と明かしていた。

 そのほか、イベントには吉行和子と宮平貴子監督が登場。さらに、宮平監督の姉でシンガーソングライターのjimamaが主題歌「永遠の言葉〜ETERNITY」を歌唱して花を添えた。

 映画『アンを探して』は10月31日(土)より公開。

◆穂のかインタビュー「私もパパに負けないブームを作りたい」(09/04/14)
◆「芸能人2世タレント」関連ニュース一覧

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について