ミクシィが「0円年賀状」サービスを発表

(左から)ミクシィの笠原健治社長と藤本美貴 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

(左から)ミクシィの笠原健治社長と藤本美貴 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 大手SNSサービス・ミクシィは28日、昨年に続く年賀状のコラボサービス『平成22年用ミクシィ年賀状+(プラス)』の記者発表会を都内で行ない、数量限定ながら無料で年賀状をマイミク(ミクシィ参加者)に送れるサービス「0円年賀状」を展開することを発表した。同社の笠原社長は「これからも毎年やっていきたいサービス。枚数も昨年よりも2〜3倍は流通しそうだ」とコメント。明日29日より受付を開始する。

 『ミクシィ年賀状』は昨年からサービスを開始。ミクシィユーザーであれば、住所や名前などの情報が無くても、そのまま年賀状を送ることができることから70万枚以上の申し込みがあった。今年も、デザインは300種類以上から選ぶことができ、標準価格は1枚98円。広告付きであれば1枚48円で提供。注目の「0円年賀状」はマイミク5人まで送る事が可能となる。また、今回からパソコンのみならず携帯電話からの作成(※但し、ソフトバンクモバイル、ウィルコムは受け取りのみ)も実現した。

 スペシャルゲストとして発表会に登場した歌手の藤本美貴は、黒の振袖姿で「ハロープロジェクトのメンバーは、住所を知らない子もいるので活用したい!(結婚して)彼の分も私が出しそうなので(年賀状の)枚数は増えそう…」と語りつつ、自らデザインしたトラのキャラクターなど2種類のテンプレートを発表した。


 藤本美貴

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について