宮崎あおい&“ねことアヒル”が新社会人にエール 「頑張っていれば、いいことある!」

新CMに出演する宮崎あおいと濱田岳  [拡大する]

新CMに出演する宮崎あおいと濱田岳 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の宮崎あおいが“ねことアヒル”と共に出演している『医療保険 新EVER』(アフラック)CMシリーズに新作が登場。これまで様々な人の幸せを応援してきた宮崎らは今回、新たな一歩を踏み出す“新社会人”に向け「頑張っていれば、いいことがある!」とエールを送る。とある会社の新入社員役を若手俳優・濱田岳が演じ、宮崎らお馴染みのメンバーとともにCMを盛り上げていく。

 夜もふけたオフィスで濱田演じる新入社員は一人で残業中。そこにお団子の差し入れを持ってきた宮崎は笑顔で「ちょっと休んだら?」と声をかける。すると、さっきまでデスクの横で新入社員の仕事を手伝っていたねことアヒルが「ねことアヒルが力を合わせて 新人くんの幸せを〜♪」と歌いながら“まねきねこダックダンス”で応援。その光景に思わず目を奪われてしまう新入社員を宮崎が優しいまなざしで見つめる。最後は、机に突っ伏して眠ってしまった新入社員に、ねことアヒルが「ニャフラック!」「アフラック!」とお馴染みの決めゼリフを投げかけ、CMを締めくくる。

 今回のCMで濱田と初共演となった宮崎は「今回は濱田さんがいたので、新鮮な気持ちで撮影することができて、とても楽しかったです」と撮影を振り返り、新社会人に向け「新しい生活が始まると、わからないことばかりで失敗してしまうことも多いと思いますが、うまく気持ちを切り替えて次につなげられるよう、どんどん新しいことに挑戦して、楽しく過ごしてください。応援しています!」とメッセージを送った。

 撮影では、慣れた様子でリズムをとる宮崎の横で、初めて“まねきねこダックダンス”を目の当たりにした濱田がその動きに“素”でびっくりする一幕も。あまりの驚きぶりに監督から「濱田さん、ちょっと驚きすぎです」と指摘され思わず苦笑いの濱田だったが、本番では宮崎に負けないほど、ねことアヒルとの息もぴったりな掛け合いを繰り広げている。

 『医療保険 新EVER』の新CM『新入社員』篇は、3月19日から全国で放送開始。CMの放送に合わせスペシャルサイトでは、新生活を始める人に自作の替え歌をアニメーションにのせて贈ることができるサービスが始まる。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について