辻希美、先輩・矢口に「早く結婚してください」

辻希美 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

辻希美 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの辻希美が25日、カメラのキタムラの新プロジェクト『思い出づくり研究所』発足会見に出席した。若手俳優の中村昌也と“身長47.5cm差”熱愛中の先輩・矢口真里を「無いものねだりなんですかねぇ…人間て」としみじみと話し、先に家庭を築いた“先輩”として「もう27歳だし、すごく幸せそうだし、早く結婚してください!」とエールを送った。

 キタムラでは「すべての人を、写真の未来へ。」という企業理念に基づく活動の一環として、成城大学社会イノベーション学部教授の野島久雄氏を研究所所長に迎えた『思い出づくり研究所』を発足。同プロジェクトでは野島所長の専門分野である“人の思い出を保存するための技術とその活用法”を考える「思い出工学」の見地から、思い出と写真の関係性を調査・分析し、情報発信することを目的としている。

 辻は普段から「写真を撮ることが当たり前でクセになっている」といい、家の中は愛娘・希空(のあ)ちゃんの写真でいっぱいと頬を緩ませた。自身が次女で幼少時代の写真があまり残っていないこともあり「いっぱい撮ってあげたい。いつか娘も結婚して離れちゃうと思うから、今のうちに家族の写真を撮っておこうと思って。大きくなったら見せたい」と母親の顔をのぞかせた。

 話題が俳優の夫・杉浦太陽と出会ったときの写真に及び「のん(自分)が恥ずかしそうに喋ってる写真を友達が撮っていて…」と顔を真っ赤にしながらノロけまくり。ケンカの際も「2人とも謝らないけど、写真を見ながら思い出話をしているうちに仲良くなる」。また、先日熱愛宣言した元モーニング娘。の先輩、矢口には「ウェディングドレス姿が見たい。アルバムにしてあげたいです。このあと『おめでとうございます』ってメールを送ります」と笑顔で語っていた。


 アテナ(唄:辻希美)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について