仲代達矢が10年ぶりにCM出演! 妻夫木聡と“大人の世界観”語る

重みのあるトークを展開する仲代達矢  [拡大する]

重みのあるトークを展開する仲代達矢 

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優・妻夫木聡が個性豊かな俳優たちと“大人”をテーマに語り合う『サッポロ生ビール黒ラベル』のCMに、俳優・仲代達矢とリリー・フランキーが出演する。約10年ぶりのCM出演となる仲代は77歳の代表として、またリリーは46歳の代表として妻夫木とともに“大人の世界観”について重みのあるトークを展開する。

 同CMシリーズは、魅力ある大人たちに出会える「大人エレベーター」を舞台に繰り広げられる。前作には歌舞伎俳優の中村勘三郎やギタリストのChar、脚本家で俳優の宮藤官九郎、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之といった面々が出演。時に笑いを交えながら「生きるとはなにか?」「20代と30代の違いとは?」という妻夫木の率直な質問に答える姿が印象的だった。

 新CMでは、仲代が達観した世界観や人生について語り妻夫木をうならせる。またリリーと妻夫木が恋愛についても真剣に語り合う姿が映し出され、それぞれの本音がのぞく飾らないトークが見どころとなっている。

 仲代が出演する『77歳/恥を恐れない』篇や『77歳/男は弱い』篇、リリーが出演する『46歳/涙もろくなる』篇など新CM全17篇は、29日より全国で放送開始。

◆話題の作品が続々登場!「CM」情報記事一覧

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について