USJが11月からのXmasイベントを発表 36mツリーとナイトショーは今年で見納めに

今年で見納め!『天使のくれた奇跡』昨年時の様子(写真提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)  [拡大する]

今年で見納め!『天使のくれた奇跡』昨年時の様子(写真提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン) 

■その他の写真ニュースはこちら

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは6日、冬のイベント『ユニバーサル・ワンダー・クリスマス』(2010年11月9日〜2011年1月10日開催)の詳細を発表。高さ36mのクリスマスツリー『ユニバーサル・スーパー・クリスマスツリー』と、テーマパーク業界の権威「Big E Award」を受賞したナイトショー『天使のくれた奇跡』を、今回で終了させることを明らかにした。

 『ユニバーサル・スーパー・クリスマスツリー』は2004年に初めて設置した巨大なツリーで、登場以来延べ900万人の目を楽しませてきた。また、パーク内のニューヨーク・エリアに高性能の映像投射機を用い、幅約56m、高さ16mの壁面にパリの街並みを再現させる夜のショー『天使のくれた奇跡』は、世界90ヶ国以上のエンターテインメント施設が参加する「Big E Award」で、2009年に最優秀賞を受賞した実績を持つ。

 そのほか、今回はクリスマス初の企画として、フィンランド・ラップランド州後任のサンタクロースが来訪。クリスマス期間中滞在し、USJのクリスマスイベントを盛り上げる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について