2010年日本で最も見られたYouTube動画は「沢尻エリカ」

2010年“最も見られた”動画ビデオは沢尻エリカ (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

2010年“最も見られた”動画ビデオは沢尻エリカ (C)ORICON DD inc. 

 動画サイトYouTubeで2010年に最も視聴回数が多かった動画ビデオは女優・沢尻エリカの『GLAMOROUS photoshoot with Erika Sawajiri』だったことが、Googleが14日に開設した「YouTube Rewind チャンネル」でわかった。同動画はファッション誌『GLAMOROUS』(講談社)5月号撮影時のメイキング映像。なお、2位は『ラヂオ体操第4』、3位はPSP『モンスターハンターポータブル 3rd』発表会ムービーだった。

 2010年を振り返る「YouTube Rewind チャンネル」は2010 年11月末までにアップロードされた全ての動画の中から、動画ビデオ部門、ミュージックビデオ部門にわけて視聴回数が多かった順にランキングを決定。なお、視聴回数は一部内容が重複する動画のものも合算されている。

 1位になった沢尻エリカの動画は「Fashion TV Japanチャンネル」がアップロードしたもので全8分にも及ぶもの。さまざまな衣装に身を包み、スタイリッシュで妖艶な七変化を披露している。また、中にはセミヌードや下着が透けた姿でベッドに横たわるシーンも。2010年、数々の話題で世間を賑わせた沢尻だけにコメント欄にはさまざまな意見が飛び交っているものの、8分の動画で多彩な表情を魅せる沢尻の才能を評価する声も多かった。

 ミュージックビデオ部門の1位は人気アイドルグループ・AKB48の「ポニーテールとシュシュ」、2位はPerfumeの「ナチュラルに恋して」、3位はAKB48の「ヘビーローテーション」。Perfumeは4位に「不自然なガール」、6位に「VOICE」が、AKBは10位に「涙サプライズ !」が入っており、TOP10のうち半分以上をAKB48とPerfumeが占める結果となった。

 その他、同チャンネルでは2010年に最も検索回数が急上昇した10月までの検索キーワードを紹介しているほか、他国で最も視聴されたランキングの確認もできる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について