ジョニー・デップ、約1年ぶり8度目来日 熱烈ファン400人が歓迎

約1年ぶりに来日したジョニー・デップ  [拡大する]

約1年ぶりに来日したジョニー・デップ 

 米俳優ジョニー・デップが2日、アンジェリーナ・ジョリーと共演した映画『ツーリスト』(フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督、3月11日公開)のプロモーションのため、約1年ぶり8度目の来日を果たした。

 米ロサンゼルスを発ったデップは、ほぼ予定どおりの午後4時過ぎにプライベートジェットで千葉・成田空港に到着。午後5時半頃、熱烈なファンおよそ400人が集まる到着ロビーに姿を見せると、見覚えのあるファンに話かけたり握手に応じたり、笑顔で歓迎に応えて人気の健在ぶりをアピールした。

 デップは翌3日に、ドナースマルク監督と都内で記者会見を行った後、夕方から東京・六本木ヒルズアリーナで開催されるレッドカーペットイベントに出席する。その後1泊して、4日夕方にはロサンゼルスに帰国する予定。

 同作は、傷心を癒すためイタリアを訪れたアメリカ人旅行者フランク(デップ)が謎の女性エリス(アンジー)と出会い、恋に落ちると同時にある陰謀に巻き込まれていくロマンチック・サスペンス。全米では昨年12月10日に公開された。

⇒ デップ&アンジーが夢の初共演! 映画『ツーリスト』予告編

◆映画ニュース 最新情報インタビュー


タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について