東北楽天「がんばろう東北」ワッペン売上を全額寄付

東北楽天ゴールデンイーグルスの「がんばろう東北」ワッペン  [拡大する]

東北楽天ゴールデンイーグルスの「がんばろう東北」ワッペン 

 東北楽天は4日、選手が着用するユニフォームに「がんばろう東北」のワッペンを付けて今シーズンを活動し、そのワッペンを12日より公式ショップ藤崎青葉通り店や公式Webサイトで販売すると発表した。店舗での販売は税込300円、Web通販は同400円。収益は全額東日本大震災の義援金として寄付する。

 宮城県仙台市にホームスタジアムを持つ同球団は、震災直後からトイレの貸し出しや携帯電話の充電サービスを実施。また、選手たちによる物資詰め込みなどの支援活動や募金活動、チアリーダーたちが避難所でストレッチ体操の指導を行うなど、地元球団ならではの活動を展開している。

 仙台市青葉区にある公式ショップは震災後営業を休止していたが、4月1日より再開。スタジアムストア、オフィシャルストア仙台駅店の2店舗に関しては「再開に向け準備中」としている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について