嵐・櫻井翔&青いダック、がんと向き合う人々に思い馳せる

 人気グループ・嵐 の櫻井翔 が、アフラック『生きるためのがん保険Days』の新CMに出演する。櫻井は、同社CMでおなじみのアフラックダックと並んで『青い鳥、みつけた』という本を読みながら、がんと向き合う人々に思いを馳せる。

 第1弾「青いダック 登場」篇でしあわせの青いダック(アフラックダック)と遭遇した櫻井は、「青いダック図書館」への招待状を入手。第2弾「同・想い」篇では図書館を目指して旅立ち、今回の新CMでは遂に目的地に到着する・・・。

 美しいブルーの装丁を施された本を手に取った櫻井とダックが、抗がん剤治療を受ける父を持つ男性の物語(第3弾「同・こうじさん」篇)や、がん治療医の物語(第4弾「同・さとし先生」篇)を読むシーンを通じて、“がんと向き合う人の声を聞いて作られた”という商品コンセプトをアピールする。

 撮影の合間には、ダックの操演を担当するハリウッドの外国人スタッフらと英語で談笑していたという櫻井。2度目の共演にも関わらず息ぴったりの演技を見せ、それぞれの温かい交流や、絆の深さを見事に表現していた。

 アフラックの新CM「青いダック こうじさん」篇、「青いダックさとし先生」篇は、20日より全国順次放送される。



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について