TDLの“雨の日限定夜のパレード”お披露目 TDSの10周年記念イベントは9月にスタート

TDL、雨天時限定の新ナイトパレード『ナイトフォール・グロウ』(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

TDL、雨天時限定の新ナイトパレード『ナイトフォール・グロウ』(C)ORICON DD inc. 

 東京ディズニーランド(TDL)は9日、雨天時限定の新ナイトパレード『ナイトフォール・グロウ』をスタートさせた。同パレードは雨の日のみに見られる限定パレードだが、『東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ』のリニューアル準備期間中である5月9日〜7月7日は晴天時にも公演を実施する。なお、東日本大震災の影響で延期となっていた東京ディズニーシー(TDS)10周年記念イベント『Be Magical!』は9 月4日〜2012年3月19日に開催し、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」および「10周年フィナーレイベント」は中止になることが決定している。

 『ナイトフォール・グロウ』は雨天用に作られた傘付きのフロート(山車)4台を使用。ディズニー映画『眠れる森の美女』に出てくる妖精たちのほか、シンデレラやジャスミンなどのプリンセスたち、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダックら人気キャラクターたちがライトアップされたフロートに乗って登場。雨の日の園内を華やかに彩る。

 TDLの人気パレード『東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ』は新たに4台のフロートを加え、7月8日に再スタート。以降の『ナイトフォール・グロウ』は雨天時にしか見られない特別パレードとして展開していく。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について