2011年トレンド大賞は「Android」〜『DIME』発表

『2011 小学館DIMEトレンド大賞』発表・贈賞式の様子 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

『2011 小学館DIMEトレンド大賞』発表・贈賞式の様子 (C)ORICON DD inc.

 情報誌『DIME』読者が選ぶ『小学館DIMEトレンド大賞』の発表・贈賞式が8日、都内で行われ、大賞に「Android」が選出された。「特別賞」には東北新幹線E5系「はやぶさ」が、「話題の人物賞」には今年大活躍した子役の芦田愛菜と、なでしこジャパンをW杯優勝に導いた佐々木則夫監督が選ばれた。

 今年で24回目となる同賞は「AV&IT」「ライフスタイル」「レジャー・エンタテインメント」の3部門から計9アイテムを部門賞として選出したのち、読者からの投票をもとに編集部が協議し大賞を決定。

 「Android」はスマートフォンやタブレット端末用搭載のOSとして今年飛躍的に伸長し、iPhoneを抜きトップシェアを獲得。同OSが搭載されたデバイスが数多く登場し、スマートフォンブームをけん引したことが評価された。

 そのほか、“中東の春”のきっかけとなり、映画もヒットした「Facebook」(AV・IT部門・Facebook)、独自の7枚羽根が特徴の高性能扇風機「SIENT F-DLN100」(ライフスタイル部門・東芝ホームテクノ)、子どもから大人まで楽しめる話題のミュージアム「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」(レジャー・エンタテインメント部門・藤子・F・不二雄プロ)などが部門賞に選出された。各部門賞は以下のとおり。詳細は15日発売の同誌に掲載される。


<2011小学館DIMEトレンド大賞 各賞一覧>

■AV・IT部門
「Android」(Androidチーム)
「カロッツェリア『サイバーナビ』」(パイオニア)
「Facebook」(Facebook)

■ライフスタイル部門
「SIENT F-DLN100」(東芝ホームテクノ)
「日清カップヌードルごはん」(日清食品)
「エコナビ」(パナソニック)

■レジャー・エンタテインメント部門
「ソーシャル・ネットワーキング・サービス『GREE』」(グリー)
「ソウルマッコリ」(サントリー酒類)
「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」(藤子・F・不二雄プロ)

■話題の人物賞
芦田愛菜、佐々木則夫監督(サッカー日本女子代表監督)

■特別賞
東北新幹線E5系「はやぶさ」(東日本旅客鉄道)

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について