宮迫博之の長男・陸くんが芸能界デビュー! 親子でCMナレーション

親子でCMナレーション収録に臨んだ宮迫博之とひとり息子・陸くん(右) [拡大する]

親子でCMナレーション収録に臨んだ宮迫博之とひとり息子・陸くん(右)

 お笑いコンビ・雨上がり決死隊宮迫博之のひとり息子・陸くん(11)が、映画『リアル・スティール』(ショーン・レヴィ監督、12月9日公開)のテレビCMのナレーションで芸能界デビューすることが15日、わかった。収録当日は緊張気味の陸くんだったが、宮迫のアドバイスを受けながら、何度も納得いくまでナレーションに挑戦していたという。

 同作は親子の絆をテーマにしており、主人公の息子マックスが陸くんと同い年という共通点もあることから宮迫親子にオファー。陸くんが「父親と同じ世界に入りたい」と芸能界入りに意欲を持ち始めた矢先の依頼を、親子は快諾した。

 同作はスティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマン主演で手掛けた感動の近未来SF。ボクシングの主役が生身の人間からロボットに移行した時代、リングにすべてを懸けた父と息子の起死回生のドラマを描く。心が通い合わない父と息子が遭遇する奇跡の物語と、圧巻の格闘技ロボットたちの熱い戦いが見どころとなる。

 テレビCMでは、宮迫のナレーションで“父親の想い”を、陸くんのナレーションで“子供の想い”を伝える。宮迫親子の初競演CMは11月19日(土)より全国でオンエアされる。

【動画】映画『リアル・スティール』予告編⇒


◆映画情報 最新映画ニュース一覧インタビュー バックナンバー


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について