年末年始も転職活動、約半数

 転職サイト『イーキャリア』は、転職を検討している25歳〜39歳の正社員・契約社員に対し『ボーナス後の転職』に関する意識調査を行った結果、49.0%が「年末年始に転職活動予定」と回答。企業側にも「求人情報の公開/更新」を望む声が61.0%(複数回答・以下同)となった。

 年末年始に行う転職活動は「求人情報を収集する」が37.3%で最も高く、次いで「履歴書を書く/職務経歴書を書く」が10.8%。また、「自己PRを考える」(9.5%)、「面接対策をする」(6.5%)、「応募をする」(5.5%)など、より具体的に動いているという人もみられた。

 企業側に行なってほしいことでも「求人情報の公開/更新」のほかに、「会社説明会」(21.5%)、「書類選考」(13.3%)、「面接(最終面接を除く)」(11.3%)、「最終面接」(7.5%)など、年末年始にかかわらず採用活動を行なってほしいという要望が高いことがうかがえた。

■調査方法 :インターネットアンケート
■実施期間 :2011 年12月15日〜12月18日
■対象地域 :全国
■対象者 :現在の勤務先にボーナス支給制度があり、転職を検討している25歳〜39歳の正社員・契約社員400名

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について