オリコン『顧客満足度ランキング授賞式』開催 「オリコングループの中核」と熱弁

【アワードの様子】オリコン株式会社代表取締役社長・小池恒(C)oricon ME inc. [拡大する]

【アワードの様子】オリコン株式会社代表取締役社長・小池恒(C)oricon ME inc.

 オリコンは19日、顧客満足度調査の結果をまとめた『2014年 オリコン顧客満足度ランキング』の授賞式を東京都港区・明治記念館で開催した。「自動車保険」、「英会話」、「ネット証券」など保険系、マネー系から生活、受験、転職、美容関連の全6部門33業種から、それぞれ1位に選出された31社の代表者が登壇。プレゼンターを務めた同社代表取締役・小池恒は、「今後も消費者の声をいろいろな形で可視化し、社会に役立つデータを出していきたい。この顧客満足度ランキングは、オリコングループの中核だと思っている」と、今後の展望を述べた。

 同ランキングは「目に見えないサービスの可視化」を目的とし、2006年より実施。参加した回答者数は累計29万8852名にのぼる。小池社長は「06年から顧客満足度ランキングを発表し続けているが、調査人数約30万という数字に満足することなく、今後も消費者の声をいろいろな形で可視化し、社会に役立つデータを出していきたい」と真摯な思いを吐露。

 次いで、来賓として経済産業省の商務情報政策局サービス政策課長・白石重明氏も登場し、「消費者が『ここで買物したい』『このサービスを受けたい』と思うようなビジネス展開をしていただくことが極めて大事。ますます顧客満足度を高めるよう磨きをかけ、他企業のモデルになっていただきたい。日本全体が景気の回復を確実なものにして元気になるように、一緒に頑張っていただければ」と、受賞企業の代表者たちを激励した。

 代表者あいさつの先陣を切ったのは、「顧客満足度の高いペット保険部門」で総合1位を獲得した、ペットメディカルサポートの竹村慎治社長。昨年に続き、2年連続の受賞に「評価いただいたことは非常に感動、胸が締め付けられる思い」と喜びを明かし、「より一層努力していきたい」と力強くスピーチ。続いて受賞社が順次ステージに上がり、さらなる躍進を誓った。

 授賞式後、オリコンの副社長執行役員・染谷光廣氏が同ランキングの調査概要などを解説。ランキングジャンルの拡充など今後の事業プランを語り始めると、代表者たちは自らメモを取る、また携帯電話を取り出しスクリーンに映し出された資料を写真撮影しておくなど、熱心に聞き入っていた。

 約1時間にわたる授賞式後に、参加者一同による記念撮影にて閉幕。MCは元アナウンサーの有賀さつきが務めた。

>>自動車保険・ネット証券・英会話…全6部門33業種のランキングを公開中
オリコンCS(顧客満足度)ランキング

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について