2丁目の次はリンダ!? IKKO、早くも新ギャグ披露

■その他の写真はこちら

 美容家でタレントのIKKOが18日(月)、『青色申告会 確定申告スタートキャンペーン』の一日広報部長に就任し、都内でイベントを行った。その中で山本リンダのカバー曲「どうにもとまらない」を熱唱したIKKOは、昨年人気を集めた新宿2丁目発とされる流行語「どんだけ〜!」に続く新ギャグを求められると「IKKO、困っちゃう〜」と“リンダ風”に披露。「(新ネタを)生むことはできないけど、使わせて頂きたい。昔のいい文化を伝えていきたい」と話した。

 イベント名にちなみ、青色のジャケット、スカート、ピンヒール姿で登場したIKKOは、税法上多くの特典が受けられる青色申告の説明を聞き「プライベートの服と仕事用の衣装代をしっかりと(経費などとして)使い分けていこうと思った。分からないことはプロの人にアドバイスをしてもらうことが大事」と自身の考えをもとに訴えた。

 また、昨年の大ブレイクを受け「納税額はどんだけ?」と聞かれると「もう金額は出ています。しっかりと支払うところは支払います」と真剣に答えるも、「お金は貯まりません。ザルの水のように衣装代として半分以上が消えていきます」と切実な様子で話していた。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
山本リンダの着信メロディはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について