高円寺が似合う有名人、1位は堂本剛と柴田理恵


写真を拡大する
「女性部門」1位の柴田理恵(07年03月26日、撮影)

■ランキング表はこちら

 活気のある商店街が点在する、東京・杉並区の高円寺駅周辺。東京23区内の西部に位置しながらも下町のような懐かしさが溢れるこの街は、雑貨店や古着屋、居酒屋のほか小規模なライブハウスなども多く、町を歩くバンドマンや芸能人の素の姿を見かけることも多い。そんな『高円寺が似合う有名人』といえば誰かをオリコンがリサーチしたところ、「男性部門」1位には【堂本剛】、「女性部門」1位には【柴田理恵】がランクインした。

 男性はもちろん、女性からもその独特なファッションセンスが定評の【堂本剛】には、「古着屋さんがたくさんあるので、買い物してそう」(東京都/20代/女性)を筆頭に、「古着屋巡りをしていそう」という声が多数。対して、「女性部門」1位の【柴田理恵】には、「高円寺の商店街が似合いそう」(東京都/40代/女性)、「高円寺で飲んでいるイメージが強い」(東京都/20代/女性)などのように、親しみやすいキャラクターから人気が集まった。

 「男性部門」2位は、実在した“高円寺銀座商店街”を舞台に展開していく小説、『高円寺純情商店街』の作者である【ねじめ正一】。ミュージシャンや作家など様々なキャリアで活躍する【大槻ケンヂ】は「サブカルに詳しいところが高円寺にピッタリ」(東京都/20代/女性)といった声が寄せられ3位に。

 一方「女性部門」2位には【久本雅美】がランクイン。1位の柴田と交友関係の深い久本には「路地裏の知る人ぞ知る酒場で飲んでいそう」(東京都/20代/男性)、「劇団仲間と遊んでそう」(東京都/30代/女性)のように、柴田同様のコメントが目立った。3位は、お笑いコンビ北陽の【虻川美穂子】で、「私服が街のイメージと合っている」、「下町な感じが似合いそうだから」などの意見でランクインしていた。

 温かみのある商店が軒を連ねる高円寺の街並み同様、親しみやすい印象を受ける有名人たちがランクインした今回のアンケート調査。ちょっぴり寂しさを感じる日は、下町情緒溢れる高円寺へ出掛けてみては?

(08年5月13日〜5月16日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中で、1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)にお住まいの10代、20代、30代、40代の男女、各250人、合計2,000人を対象にインターネット調査したもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について