吉祥寺といえば? 1位はマンガ家「楳図かずお」


写真を拡大する
楳図かずお(07年12月19日、映画『おろち』撮影現場訪問取材の様子)


写真を拡大する
ベッキー(07年11月27日、 日本ネイリスト協会「ネイルクイーン2007授賞式」の様子)

■ランキング表はこちら

 東京は武蔵野市に属する地名のひとつ“吉祥寺”。パルコ、丸井などのファッション専門店や井の頭恩賜公園があり、遊びの街・デートの街・買い物の街など様々な顔を持っている。また、それらの要素からサブカルチャーの発信地としても有名だ。そこで、オリコンが『吉祥寺の街が似合う有名人』について調査を実施したところ、女性部門の1位は【ベッキー】が獲得。また、男性部門1位は「吉祥寺に住んでいることで有名。街でよく見かける」(東京都/20代/女性)などのコメントが圧倒的に多かった、マンガ家【楳図かずお】という結果になった。

   【楳図かずお】といえば、代表作『まことちゃん』、『漂流教室』などで知られるる“ホラーとギャグマンガの巨匠”。吉祥寺に住んでいることでよく知られており、建築中の自宅のデザインが話題を呼んだことも記憶に新しい。「月に1、2回は必ず見かけていました。吉祥寺を愛している人だと思います」(東京都/10代/女性)との回答が多数。また、楳図自身かなりの“吉祥寺通”のようで「吉祥寺に関したテレビ番組によく出ていた印象が強いです。吉祥寺=楳図さんというイメージ」(東京都/40代/女性)との声も。

 一方、女性部門1位には【ベッキー】。「吉祥寺を歩いていそうな雰囲気がある」(東京都/20代/男性)という回答のほか、「雑貨屋さんが多いから、よく出没しそう」(千葉県/20代/男性)、「おしゃれな小物をたくさん身みに付けてるから」(神奈川県/30代/女性)など、吉祥寺の雑貨屋で買い物をするおしゃれなベッキーを頭に浮かべる人が多いようだ。

 男性部門2位は【小栗旬】。主な意見は「服装的に吉祥寺が似合うし、穴場の店を知っていそうな気がする」(東京都/20代/女性)など、吉祥寺に詳しそうという回答が多数。3位は【オダギリジョー】で、個性的なファッションから「街の空気と合う」(東京都/40代/女性)との回答が多く寄せられた。

 また、女性部門2位は【aiko】。これまたベッキーと同じ理由で「かわいくておしゃれ」、「かわいいお店めぐりをしていそう」などの意見が大半で、3位の【優香】にも同様の意見が目立った。

 サブカルチャーの発信地ということで、実際に有名人の出没情報も多い吉祥寺。街を歩いていれば、憧れのあの人とバッタリ会える日がくるかも?

(07年1月11日〜1月15日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】で、1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)の10代、20代、30代、40代の男女、各250人、合計2,000人を対象にインターネット調査したもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
ベッキーの着信メロディ
JOE ODAGIRIの着信メロディはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について