バレンタインは『iPod』でチョコレートをプレゼント!? 『iPod』のゲームアプリ、浸透

チョコレートを題材にしたパズルゲーム『ChocChoc Pop lite』  [拡大する]

チョコレートを題材にしたパズルゲーム『ChocChoc Pop lite』 

■その他の最新写真ニュースはこちら

 斬新な操作性や大きく見やすい画面などで話題を呼んだアップル社の『iPod touch』や『iPhone』で利用できるダウンロードサービス『App Store』に、チョコレートを題材にしたパズルゲーム『ChocChoc Pop lite』が昨年末に登場。アップル社では、バレンタイン仕様ラッピング無料サービスや、『iPod nano』への無料刻印サービスなどを展開しているが、バレンタイン前のこの時期、今回のバレンタイン仕様ゲームの登場で、“ゲームユーザー”の関心も多く集めそうだ。

 『iPod』といえば音楽鑑賞の新しい概念をユーザーに提供し、iTunes Storeでの楽曲の総ダウンロード数は実に60億曲を数えるが、現在そのiTunes Store内の『App Store』で注目を浴びているのが“ゲームアプリ”。

 1月23日時点で、アプリケーション総数約1万5千本で、そのうちゲームのアプリケーションは約3500本を数え、人気ゲームアプリは北米やヨーロッパはもちろん、南米や中東など世界中のいたるところでダウンロードされているほど。また、アプリケーション全体では総ダウンロード数5億本とユーザーに確実に浸透している。

 『iPod touch』や『iPhone』でゲームを楽しむ魅力は、十字キーやボタンなど操作が複雑になりがちなコントローラーでプレーするのではなく、傾けたり、画面に指先で触れてプレーする点。シンプルな操作方法ながらも、レーシングゲームの迫力や、楽器アプリの音色はユーザーを飽きさせない。

 また、個人が作成したアプリを『App Store』に“出品”することも可能で、個人クリエイターの発表の場としても今後注目されそうだ。

 米国アップルが1月21日付で発表した09年度第1四半期の業績によると、世界不況の中でも売上高、利益共に過去最高を記録。この期に『iPod』は過去最高の2272万台を販売され、『iPod』の合計販売台数は1億9千万台と2億台も目の前にする勢いだ。この成長力を背景に『iPod』と『iTunes』によってゲームの新しいあり方が開かれようとしている。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について