東海エリア初進出 「ららぽーと磐田」6月25日にオープン

6月25日にオープンする、『三井ショッピングパーク ららぽーと磐田』の完成予想図  [拡大する]

6月25日にオープンする、『三井ショッピングパーク ららぽーと磐田』の完成予想図 

■その他の写真ニュースはこちら

 千葉県や神奈川県、兵庫県などでショッピングモール「ららぽーと」を展開している三井不動産は13日(月)、東海エリア初となる『三井ショッピングパーク ららぽーと磐田』を6月25日にオープンすることを発表した。同施設はファッション、生活雑貨、エンターテインメント、レストラン、食物販など、テナント計175店舗で展開する。

 同施設は「磐田NEW PRECIOUS MALL」がコンセプト。ファッションや生活雑貨関連店舗では、スペイン発のファストファッションブランド「ZARA」のほか、若い女性に人気の「アズール バイ マウジー」、「コーエン」、「アースミュージック&エコロジースーパープレミアムストア」といったテナントが、静岡県西部エリアに初登場する。

 また、エリア最大級の家電量販店「ノジマ」、大型スポーツ店「SUPER SPORTS XEBIO」、書籍の「谷島屋」のほか、「アカチャンホンポ」、「ユニクロ」、「無印良品」など、ファミリー層に向けたテナントも充実している。そのほか10スクリーン、1600席超のシネマコンプレックス「TOHOシネマズ」(7月23日オープン予定)、アミューズメント施設「ナムコランド」、料理教室「ABC Cooking Studio」なども入店。「お買い物だけではなく施設で楽しく過ごせる店舗も誘致」(同社)した。

 立地は東名高速道路「遠州豊田パーキングエリア」に隣接したエリア。ETC専用スマートインターチェンジを利用することで、簡便にアクセスできるようになっている。施設周辺からはもちろん、高速道路を利用した遠方からの集客も見込んでおり、磐田市と共同で地元の観光情報や見どころ、地元物産品・製品を紹介する情報発信拠点を設置。また、電動自転車貸出所を併設し、観光客の市内名所巡りを推進するなど「当施設をとおして地域の活性化に寄与していく」(同社)という。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について