藤原紀香、主演ドラマでスッピン志願

藤原紀香 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

藤原紀香 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の藤原紀香が22日、東京・渋谷のNHK局内で行われた主演ドラマ『ツレがうつになりまして。』の会見に共演者の原田泰造と共に出席した。同作で自ら“スッピン”を志願し、演技に臨んだという藤原は、同作を通じて「自分も変わらなきゃ相手も変わらないと気付いた」とうつ病に対する理解が深まったことを明かした。

 うつ病を患った夫を理解し、もがき苦しみながらも奮闘していく“ダメダメ妻”を演じた藤原は、かつて自身の友人もうつ病に悩まされ、当時は理解も浅く未熟な対応を取ったことを悔やんでいるという。そんな経緯から同作にかける思いは強く「相手の変化に気付けるように、人への優しさをいつも意識しないといけないと思った。(うつ病に)なってしまったら人生の夏休みと思って、治療に専念することが大事」と訴えた。

 また「人にもっと優しくできるのでは? と思わせる作品」と語った夫役の原田については「泰造さんのお芝居を見てると、胸が締め付けられる思いをしたし、抱きしめたくなった」と、その演技力を絶賛。作品に対しての自信をうかがわせた。

 今や患者数が100万人超と言われる「うつ病」を患った夫との生活を描いたNHK金曜ドラマ『ツレがうつになりまして。』は、NHK総合で5月29日から後10:00より放送(全3回)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について