iTunes Storeで募金可能に 災害対策無料アプリ紹介ページも用意

 アップルは15日、東北地方太平洋沖地震を受け、iTunes Storeでの募金受付を開始した。現在はPCからのみアクセス・受付が可能。500円〜2万円まで6つの額面が用意されており、音楽やゲーム、映画などを買うときと同じようにワンクリックで寄付を行うことができる。

 募金の受付は日本のほか、米国、英国、カナダなど世界17ヶ国のiTunes Storeでも実施。集まった寄付金は米国赤十字社に送られ、被災地の食糧、水、避難所、医療サービスなどの救護活動に活用される。

 また同社は災害対策アプリケーションをまとめたページも公開。今回の災害を受けて急きょ無料で提供されることになった「家庭の医学」「ツブエキ」のほか、無料でダウンロードできるアプリケーションをまとめている。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について