ミュージカル初挑戦の米倉涼子「恥ずかしいなんて言ってられない」

米倉涼子  [拡大する]

米倉涼子 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優・米倉涼子が7日(火)、東京・赤坂ACTシアターで主演を務めるミュージカル『CHICAGO』のマスコミ向けプレビュー公演を行った。初めてミュージカルに出演する米倉は「舞台に立つのが夢」、セクシーな衣装にも「恥ずかしいなんて言ってられない」と嬉しさを隠せない様子だった。

 同公演は、ニューヨークのブロードウェイなどで10年以上のロングランを続ける大ヒットミュージカルの日本語上演版。ミュージカル初挑戦の米倉は「舞台に立つのが夢で、(『CHICAGO』は)ブロードウェイの中で一番好きな演目。舞台に立ってるのが不思議な感じです」と満面の笑み。また今回は、セクシーな衣装で側転を繰り出すシーンもあるが「恥ずかしいって言ってる場合じゃない。お尻のことなんて忘れてます」と額の汗を光らせた。さらに劇中で、米倉を膝に乗せて人形に見立て腹話術を披露する歌手・河村隆一は、報道陣からの「米倉さんの感触は?」との問いかけに「まだ余裕がなくて手一杯です」と苦笑いを浮かべた。

 ミュージカル『CHICAGO』は赤坂ACTシアターで明日8日(火)から来月2日(日)まで、大阪・梅田芸術劇場ホールで同月4日(火)から6日(木)まで、東京・青山劇場で12日(水)から16日(日)まで、全45公演を行う。

 また、公演後のインタビューで米倉は、今月5日(日)に71歳で亡くなった俳優・緒形拳さんについて「前ばかり見ていて“男”っていう人。一緒に仕事をさせていただいたときに『米倉、次は一緒に何かやりたいな』と声をかけてくださったことが嬉しかったです」と偉大な先輩俳優の死を悼んだ。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について