ライセンス藤原、“吉本男前”殿堂入りへ強気もはんにゃ・金田を警戒

藤原一裕 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

藤原一裕 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お笑いコンビ・ライセンスが4日、都内で行われた『モスライスバーガー鶏つくね』復活お披露目会にゲストとして出席した。現在、2年連続で“吉本男前ランキング”の1位を獲得しているライセンス・藤原一裕は、殿堂入りがかかる3年連続1位受賞に向け「連続で行きたいけど、最近佐藤健 さんがグイグイ来てるからな…あ、吉本芸人だけ? あ、なら不安要素なくなりました」と強気のコメント。しかし「やっぱり(はんにゃの)金田(哲)が人気あるしな。最近、後輩が遠慮をしないんですよ」とも語り、昨年2位の金田らの存在に警戒心をのぞかせていた。

 モスフードサービスは昨年11月5日から2か月間、過去に発売した5商品の人気投票でグランプリを決定するキャンペーン『MOS-1CUP2009』を展開し、ライセンスのほか、はんにゃ、オリエンタルラジオ、麒麟、トータルテンボスが各商品をPRした。その結果、同商品がグランプリ商品に輝き、期間限定での復活販売が決定した。

 同商品の復活に貢献したとして表彰状を授与されたライセンス・井本貴史は「こういう賞、縁なかった。ま、バーガーの力ですけどね」と苦笑いしつつもガッツポーズ。藤原は「賞金1000万円はないんですね」と毒を吐きながらも、販売期間中は食べ放題という“ライセンス”取得に「1000万円分食べつくさないと!」と大張り切りだった。

 また、報道陣から吉本男前ランキングへの意気込みを聞かれた藤原は、殿堂入り目標を掲げるも「金田人気あるしな。あと、しずるの村上(純)もきてるんでね」と後輩芸人の躍進ぶりに危機感をにじませた。一方、井本は「僕は2年連続で4位ときてるんで、4位の殿堂入りを目指します」と怪気炎をあげていた。

 1987年に世界で初めての“お米バーガー”として誕生したことでも知られる『モスライスバーガー鶏つくね』(300円)は、2月5日(金)から3月下旬まで全国のモスバーガー店舗(一部除く)で発売される。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について