一緒に買い物したい家電タレント、1位土田晃之〜「『家電』は、結婚相手を決めるのと同じくらい慎重に!」

一緒に家電選びをサポートしてほしいと支持された1位土田晃之  [拡大する]

一緒に家電選びをサポートしてほしいと支持された1位土田晃之 

■家電選びをサポートして欲しい人TOP10

 3月、4月は転勤や進学などを理由に一人暮らしをスタートさせる人が多い、まさに“引越しシーズン”。新天地に期待で胸を膨らませつつ、部屋選びや家具、家電選びに四苦八苦している人も多いのでは?そこで、ORICON STYLEでは昨年「流行語大賞」にノミネートされた“家電芸人”をキーワードにアンケートを実施。『一緒に買い物したい“家電タレント”TOP10』を発表。並み入る“家電タレント”をおさえ、圧倒的な支持で首位の座を射止めたのは家電芸人の代表格【土田晃之】だった。“懐事情も考えて選んでくれそう”という生活密着型アドバイスに期待票が多数。この結果を受け土田は「『家電』は、結婚相手を決めるのと同じくらい慎重に!」と、子どものおつかいを見守る父親のようなコメントを寄せている。

 1位の土田には“商品知識の豊富さ”や“確かな品選び”といったポイントはもちろん、「詳しい上に、お得情報も分かりやすく教えてくれそうだから」(東京都/30代/男性)と、家電そして家電量販店に関する“プラスα”の活用術を期待している人が多数。また「(自分は)優柔不断なので、きつく言って決めて欲しい」(北海道/30代/女性)と、物事をキッパリ言い切る少し辛口なトークも、同時に大きな説得力を生んでいる。

 だが、今回の“一緒に家電を選んで欲しい”という声に対し、土田は「僕なら『僕』とは買い物に行きたくないですねー。色々めんどくさいと思いますよ。とにかく時間かかるしね」と、譲れないこだわりがあるからこそ、アドバイザーとしてのポジションにはあまり乗り気ではない様子。しかし「『家電』は、結婚相手を決めるのと同じくらい慎重に!」とこの春に家電の購入を考えている人々に向け、彼らしい真摯なエールを送っている。

 続く2位には土田と同じ“家電芸人”であり、また男前芸人としても女性から圧倒的な人気を誇る【徳井義実(チュートリアル)】がランクイン。「男前だし、オシャレな家電を選んでくれそう」(大阪府/10代/女性)や「家電も詳しいし、男前なので一緒に買い物に行きたい」(京都府/20代/女性)など、デート気分で家電選びを望む女性票が集中した。

 3位にはWebサイト『日経トレンディ ネット』で最新家電を紹介する連載コラムを持っている俳優【細川茂樹】が登場。「芸人さんほどうるさくなく(笑)、スマートに勧めてくれそう」(東京都/30代/男性)と、俳優である細川にはお笑い芸人とは一味違うアドバイザー要素が求められている。昨年は書籍『家電俳優』(ワニブックス)も発売しており、イケメン俳優でありながら家電へのマニアックぶりを赤裸々に綴るなど、飾らない人柄も支持の要因の1つだ。

 このほか、4位には【品川祐(品川庄司】、5位はIT商品に強い【劇団ひとり】がランクインするなど、“家電芸人”たちが続々TOP10入りしており、バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のイメージがランキング結果に直結しているのがうかがえる。そんな中、7位に女芸人【友近】が紅一点で登場。理由は「値切ってくれそう」(大阪府/30代/女性)、「押しが強そうだから」(東京都/40代/女性)と、関西特有の“値切りの交渉術”が注目されている。

 日常生活と切っても切り離せない存在でありながら、新商品が各メーカーから次々と発売され、なかなか自分にピッタリと合う商品が選びが難しい“家電”。そこで、広い知識を持ち、損得勘定が存在せず、かつ、分かりやすい解説がなされるとあれば、買い物をサポートして欲しいと惹かれることは必然。実直な一消費者のアドバイスとして今後も重宝される存在となりそうだ。

【調査概要】
調査時期:2010年2月16日(火)〜2月19日(金)
調査対象:合計1,000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代〜40代の男女)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査



■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



 小池徹平

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について