トム&キャメロン、来日レッドカーペットに800人歓声 「雨が上がったのはトムのおかげ」

大歓声にこたえる(左から)トム・クルーズとキャメロン・ディアス (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

大歓声にこたえる(左から)トム・クルーズとキャメロン・ディアス (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 米俳優のトム・クルーズと米女優キャメロン・ディアスが共演した映画『ナイト&デイ』(ジェームズ・マンゴールド監督、10月9日公開)のジャパン・プレミアイベントが28日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催され、ふたりそろってレッドカーペットに登場した。前日から降り続いた雨も、イベントが始まる数時間前には上がり、“晴れ男”と言われるトムの面目躍如。キャメロンも「心配されていた雨が上がりました。トムにお礼を言ってください」と話し、会場に集まった800人のファンからも大きな歓声が上がった。

 トムの来日は『ワルキューレ』のPRとして妻で女優のケイティ・ホームズと最愛の娘のスリ・クルーズと共に2009年3月に来日して以来約1年半ぶり。 キャメロンは2008年8月に『ベガスの恋に勝つルール』のPRで共演俳優アシュトン・カッチャーと来日して以来2年ぶりとなる。

 今回の作品は、田舎町出身のジューン(キャメロン)が、ある重要な任務を帯びたハンサムなスパイ(トム)と出会ったことから、次々と危険な目に遭遇するアクションコメディ。ステージからトムは「コメディ、アクション、そしてシャープな会話にロマンスが絡まった作品。『ワルキューレ』は重い映画だったから、敢えてこういう作品にしました」と作品をアピールした。『バニラ・スカイ』(2001年)以来の共演となった2人は互いに「スタントなしでやっているトムのアクションをぜひ観て」(キャメロン)、「今回は私を殺そうとしなかったのでよかった(笑)。彼女の運動神経の良さとユーモアがあるところが気に入っています」(トム)と称えあった。

 「日本とは特別な絆がある」と親日家としても知られるトムは、本日中に離日予定で、「今回は帰ってすぐに『ミッション:インポッシブル4』の撮影が待っているんです。また、来ますから、まずは、この『ナイト&デイ』を楽しんで」とファンとの再会を約束した。

【動画】あらすじをチェック 『ナイト&デイ』予告編

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について