速く走れると人気の『瞬足』、累計販売数3000万足を突破

累計販売数3000万足を突破したアキレスの『瞬足』 [拡大する]

累計販売数3000万足を突破したアキレスの『瞬足』

 アキレスは16日、同社の人気ブランド『瞬足』が今年7月末時点で累計販売数3000万足を突破したと発表した。2003年5月の発売以来、“速く走れるスニーカー”として運動会シーズンを中心に口コミで広がり、子どもたちの間で人気が拡大、現在では年間600万足超を販売している。

 “運動会で速く走りたい”という子どもの思いに応えるシューズとして開発された同商品。左回りのコーナーで威力を発揮する左右非対称のソールが特徴で、現在では女児用、キッズ用、デザイン・サイズの拡大などさまざまな商品が発売されている。

 総務省統計局によると同商品のターゲットである3〜12歳の人口は約1137万人とされており、同社は「年間600万足超の販売足数は単純計算で世代普及率が約50%にも及ぶ」と分析している。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について