リフォーム会社を選ぶ基準、「仕上がり」よりも「コスパ」重視

総合1 位となったのは、全7 項目がTOP3 入りの『大阪ガスのリフォーム(大阪ガス)』 (C)oricon ME inc. [拡大する]

総合1 位となったのは、全7 項目がTOP3 入りの『大阪ガスのリフォーム(大阪ガス)』 (C)oricon ME inc.

 オリコンが『オリコン顧客満足度ランキング』の『2013年度 リフォーム会社ランキング』の詳細を発表した。実際にリフォーム会社を利用した人に「リフォーム会社を選ぶ際に重視した項目」を尋ねると、【コストパフォーマンス】が22.3%(単一回答・以下同)で1位に。続く2位の【完成結果(仕上がり)】は14.8%と、その差は1.5倍。「仕上がり」よりも「コスパ」を重視する傾向が、明らかになった。

 同ランキングで総合1位に選ばれたリフォーム会社は【大阪ガスのリフォーム】。「価格も手頃で安心できた」(50代/男性)、「出来上がりも理想通り」(60代以上/女性)と、価格と内容のバランスが支持された。2位に【ヘーベルハウスのリフォーム】、3位【パナソニックのリファインショップ】、4位【TOTOリモデルクラブ】、そして5位に【積水ハウスリフォーム】がランクインしている。

 【大阪ガス〜】の利用者からは、「コストパフォーマンスに関して満足している。見積りも細部に到るまで出されており、施工がどこまで入っているかがわかりやすい」(60代以上/男性)、「見積りが非常に分かりやすく、納得ができる内容であった」(30代/男性)という声が。金額の大小だけでなく“明確な見積もり”が“コスパの満足度”に直結するようだ。

 このほか、【ヘーベルハウス〜】には、「価格は高いが、これから先、20年以上塗り替えの必要が無いとのことなので実施して良かった」(40代/女性)、また【TOTO〜】には「知名度のある会社なので安心して任せた」(60代以上/女性)など、大手企業としてこれまでに培ってきた技術面を支持する声もあった。

 「オリコン顧客満足度ランキング(オリコンCSランキング)」とは「目に見えないサービスを可視化する」をコンセプトに、2006年よりスタート。今回発表された同ランキングは、過去5年以内にリフォーム会社を利用したことがある20歳以上の男女1万6212人を対象に実施された。

【調査概要】
調査期間:2013年4月8日(月)〜11日(木)
調査対象者:過去5年以内にリフォーム会社を利用したことがあり、かつリフォーム会社の選定に関与した、20歳以上の男女
有効回答者数:1万6212人
調査エリア:全国
データ出展:オリコン『顧客満足度の高いリフォーム会社ランキング』

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について