パリス・ヒルトン、さっそくフィーバー!?

 刑務所から出所後間もないお騒がセレブ、パリス・ヒルトンは、「クラビングは卒業」という志も半ばで、早速夜遊びを開始した。

 交通違反で禁固刑を受け、3週間と少しの刑期を終えた後、パリスはTV番組『ラリー・キング・ショー』で刑務所に入る前の生活は一新し、クラブ通いや夜遊びはもうやめて、ボランティアなどに励みたいと語っていた。しかし、出所後のスケジュールといえば、まず最初の週末はハワイに飛び刑期の疲れを取って、リラックス。さらに、水曜日は独立記念日でリンジー・ローハンのパーティに出席し、パパラッチに投げキッス。そして、出所後約2週間後となる先週末は早速クラブに繰り出したと言うわけだ。

 TMZ.comが伝えるところによれば、ハリウッドのクラブLes Deuxに降り立ったパリスはカウチにのぼり、かかる曲すべてを歌いきったという。ちなみにその中には、彼女自身のヒット曲、「Stars Are Blind」も含まれていたと言う。  つらい刑務所生活もパリスを止められなかったということだ。(たさいちやこ)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について