「究極美」がテーマのauケータイ08年秋冬モデル 発表会に究極の美人登場

発表会に登場した歴代のミス・ユニバース・ジャパン  [拡大する]

発表会に登場した歴代のミス・ユニバース・ジャパン 

■その他の写真ニュースはこちら

 KDDIが27日(月)、都内で新商品発表会を行い、au携帯電話の2008年秋冬商戦向けの新ラインナップ7機種を11月上旬以降、全国で順次発売することを発表した。今季モデルのコンセプトは「映像美」と「ユーザーのライフスタイル」にこだわった『究極美』。“美”にちなんで、発表会には元ミスユニバースの知花くらら、森理世、現ミスユニバースの美馬寛子が出席した。

 先日「第1弾auが贈る、アミューズメント・ボックス」として発表された『au BOX』に続く第2弾は「auが贈る、高画質ケータイ」。「映像美」に力を入れた『Woooケータイ W63H』は、世界初の3.1インチ ワイドVGAの有機ELディスプレイを搭載し、ワンセグや映画など長時間の動画を携帯でも楽しめる「LISMO Video」を16:9のフルサイズで視聴できるようになる。

 また同社は「ケイタイは便利な“ツール”から“パートナー”へ進化します!」と掲げ、新サービスにはスポーツサポートサービス『au Smart Sports』や24時間口座管理ができるモバイルネットバンク『じぶん銀行』の専用アプリ『じぶん通帳』の標準装備など、ユーザーのライフスタイルに合わせたサービスを展開している。

 8.1メガカメラ搭載の『EXILIMケータイ W63CA』を実際に使用してみたという知花は「コンパクトカメラと同じ。女の子はパーティなどに行くとき(小さいサイズの)クラッチバッグが流行ってるから、ケータイとカメラが一緒になってると嬉しい」と女性ならではの意見を聞かせ、美馬は「まるでテレビを持ち運んでいるみたい」と高画質ケータイのクオリティの高さをアピールしていた。

 このほか、新ラインナップには大画面スライドスタイルの『AQUOSケータイ W64SH』、スピーディーコントローラーで快適な操作を実現したスポーツ&ビジュアルケータイの『W65T』、3種類のデザインから選べるウォータープルーフケータイの『W65K』、カラーごとに輝きが異なるあでやかデザインの『W64S』、薄さがわずか12.9ミリのスリムケータイ『W62P』ータイと、ケータイの外も中もまるごとチェンジできる『フルチェンケータイ re』の秋の新色が発表された。

■「KDDIデザイニングスタジオ×ORICON STYLEコラボレーションサイト」はコチラ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について