同じ絵柄のパズル2作品が混在! 世界初の「2 in 1」ジグゾーパズル登場

エポック社が12月5日に発売する、世界初の「2 in 1」ジグゾーパズル  [拡大する]

エポック社が12月5日に発売する、世界初の「2 in 1」ジグゾーパズル 

■その他の写真ニュースはこちら

 エポック社は25日、2つの同じ絵柄が混ざった世界初の「2 in 1」ジグゾーパズルを12月5日より発売すると発表した。価格は税込4095円。1つの商品の中に同じ絵柄の1500ピース作品と400ピース作品が混在した、「ジグソーパズル達人検定」の1級に対応したものとなっている。

 発売される商品は虎の親子が描かれた「寄り添い」のほか、風景画の「ヴェネツィアとその潟IV[イタリア]」、「白糸の滝―長野」、「ナイアガラの夕景」で、完成させることができさえすれば、インテリアとしても楽しめるデザインになっている。

 「ジグソーパズル達人検定」は今年4月からスタートしたユニーク検定で、専用の検定パズルを規定の組み立て期間内に完成させ、出題される問題について同梱ハガキを使って回答するシステム。現在は3級・2級が開催されており、1級も同商品の発売をもって開始となる。なお、1級の組み立て期間は1人で行う“シングル”が購入から21日以内、2人で行う“ダブルス”が購入から14日以内となっている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について