嵐・二宮和也が“お笑い芸人”に! CMで相方と漫才披露

■その他の写真ニュースはこちら

 人気グループ・二宮和也が、クレジットカードブランド『JCB』の新CMで、お笑い芸人としてデビューするなどコミカルな姿を披露していることがわかった。まさかの“芸人デビュー”に二宮は「手を叩きながら、お客さんのいるステージに出てくるっていうのは新鮮でした」と、これまでにない体験を振り返った。

 JCBカードで帽子を購入した二宮は、買ったばかりの帽子をかぶろうとツバを引っ張った途端破いてしまい、通行人に笑われてしまう。すると、ちょうど通りがかった芸能プロダクションのスカウトマンに「お笑いやる?」とスカウトされ、あれよあれよという間に芸人デビュー。これをきっかけに日本経済がテンポよく好転していく様子が映し出され、最後はその様子を自宅のテレビで見ていた二宮が「景気、いいかも」とつぶやく。そんなストーリーで「買い物は、世界を救う」というメッセージをCMで表現している。

 二宮の相方は、オーディションで選ばれたお笑いコンビ・フレンチトースターズ半田晶也が務めた。俳優に“突っ込む”という役柄に当初はやや遠慮がちの半田だったが、二宮は「ガンガン突っ込んで下さい」とアドバイス。撮影を重ねるごとに2人の息も合い、見事な漫才シーンが完成した。二宮は「今までやったことがないことばかりですごく楽しい撮影でした」と笑顔をのぞかせ、「すごく楽しい作品になっていると思います」とアピールした。

 『JCB』の新CM『HAT』篇、『氷山』篇は24日より全国で放送開始。

◆人気タレントも続々登場! 最新「CM」情報記事一覧

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について