ローソンがHMVを買収 エンタメ事業強化

ローソンがHMVを買収  [拡大する]

ローソンがHMVを買収 

 ローソンは28日、音楽・映像ソフト小売店HMVジャパンを完全子会社化すると発表した。HMVジャパンの株主である大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツよりHMVの全株式を取得する株式譲渡契約を締結。ネット通販に強いHMVを傘下におさめることで、各種ソフトやグッズ、チケットなどのエンタテインメント商品販売に力を入れる。株式取得は12月1日を予定。

 HMVについては今年3月にカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が買収を表明したが、7月に事業譲渡の見送りを発表。8月には20年にわたり東京・渋谷で営業を続けてきた旗艦店の「HMV渋谷」が閉店しており、今後について注目が集まっていた。

 ローソンは店頭マルチメディア端末「Loppi」や「Ponta&LAWSONネットショッピング」でエンタテインメント系のオリジナルグッズの開発・販売のほか、アーティストグッズの販売やチケットサービスを手掛けており、HMVのブランド力とネット通販の販売力を評価。HMVを子会社化し比較的手薄だった音楽・映像ソフトの販売力を補完することで、「リアルとネット両面での総合エンタテインメントショップの実現が可能になる」(同社)としている。

オリコン顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について