JAL×スカルプD ビジネスマン応援プロジェクトを設立

左から、JALキャビンアテンダント、日本航空 執行役員・二宮氏、アンファー 執行役員・臺(ダイ)氏、商品開発担当者  [拡大する]

左から、JALキャビンアテンダント、日本航空 執行役員・二宮氏、アンファー 執行役員・臺(ダイ)氏、商品開発担当者 

 薬用シャンプー『スカルプD』を販売するアンファーと日本航空(以下JAL)が6月30日、都内で記者会見を行い、健康を軸とした“ビジネスマン応援プロジェクト”を7月1日より実施すると発表した。同プロジェクトでは、JALの機内に健康冊子を搭載するほか、限定トラベルセットの販売などを行う。

 今回の両社のコラボレーションは、アンファーのメインターゲットである30、40代が、ビジネスのうえでも出張が多く忙しい世代であること、またJALが日々意識をしている“健康”というテーマについての調査研究をアンファーが積極的に行っていることなどから実施が決定した。

  プロジェクト期間中は、健康冊子『FOR BIZ. 働くビジネスマンを応援する健康誌』の機内搭載に加え、出張先でも頭皮ケアができるトラベルキットの販売、ビジネスマン応援オリジナル機内CMの上映などを展開。また、空港ラウンジでの『スカルプD』設置、機内誌『SKYWARD』での共同企画なども行う予定となっている。

 ビジネスマン応援プロジェクトは、7月1日から12月31日まで実施。



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について