横綱「白鵬」や「貴乃花」も登場! 日本相撲協会公認のソーシャルゲーム

第69代横綱・ 白鵬も! 初の日本相撲協会公認のソーシャルゲーム『大相撲カード決戦』がグリーより配信 (C) 財団法人日本相撲協会 /(C)GREE, Inc.  [拡大する]

第69代横綱・ 白鵬も! 初の日本相撲協会公認のソーシャルゲーム『大相撲カード決戦』がグリーより配信 (C) 財団法人日本相撲協会 /(C)GREE, Inc. 

 グリーは11日、業界初となる日本相撲協会公認のソーシャルゲーム『大相撲カード決戦』を、11月より公開すると発表。きょう11日より、事前登録を開始した。同ゲームのカードには、現役の横綱「白鵬」のほか、「北の湖」、「千代の富士」、「貴乃花」など名横綱も登場。強力な力士が現れた場合、他のユーザーと協力し対戦するなど、ソーシャルゲームとしての楽しみもプラスされている。

 日本全国を巡業しつつ、力士カードやちゃんこ食材を集め、日本一の力士を育成する同ゲーム。使用するカードは、ベースボール・マガジン社が発行する『大相撲カード』の全面協力のもとに制作された。

 第69代横綱・ 白鵬は「ソーシャルカードゲームに、私たち力士が登場できることを大変嬉しく思います。このゲームを通じて、日本全国のより多くの方々が、相撲に興味を持って下さるよう期待しています」とコメント。また、同社も「新たなジャンルを創出し、国技である相撲の魅力を広く伝えていく」としている。

 同ゲームは基本プレイ無料で、アイテムは課金制。フィーチャーフォンとスマートフォン(Android.2〜2.3以上、iPhone3GS、4、4S)に対応している。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について